2011年01月19日

「生まれる」の映画情報をいただきました。

2011.1.19(水)

大葉ナナコさんの講演会の様子を拝見しました。

その中で「リフレーニング」解釈を変えるという所がとても印象的でした。

のろま → 慎重で思慮深い

おっちょこちょい → 行動が早い

ポジティブな言葉に変えてみる。早速取り入れてみます。

ネガティブな情報が多いとネガティブに巻き込まれやすい!! 本当ですね。

すべてをポジティブで満たしていくイメージに変換します。

あさっては「生まれる」の映画からのメッセージを沢山受け止めてこようと思ってます。

楽しみです。(*^_^*)
posted by noranora at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その思考法、何か読んだか聞いたかしたことあります。
ちょっとずれるかもしれないけど「上り坂と見るか、下り坂と見るか」と言うセリフが続くCMもありました。
視点をかえるという事は非常に大切だと思います。
Posted by あっちゃん at 2011年01月19日 21:54
あっちゃん様 コメントありがとうございます。
見方を変えて意識して、ポジティブな言葉にする事が大切ですね。頑張ります。
どうぞ今後とも宜しくお願い致します。<(_ _)>
Posted by noranora at 2011年01月20日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181495415
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。